デコルテライン

当サイトおすすめ!

デコルテマッサージの方法

デコルテのマッサージは、デコルテラインを整える、肌にツヤと弾力を与えるなど、さまざまな効果が期待できます。デコルテラインは皮膚が薄くデリケートな部位なので、間違った方法で行うと肌を痛めてしまう原因になります。正しい方法で行うことを心がけましょう。
デコルテのマッサージを行うには、必ずマッサージクリームやそれに代わるものを用意しましょう。マッサージクリームを使用することで、肌への摩擦を避けることができます。同時に、クリームの成分を肌に浸透させることができます。
高価なものである必要はなく手頃な値段のもので十分ですが、できれば、マッサージ専用のものが望ましいです。

 

デコルテマッサージのやり方

デコルテライン全体にマッサージクリームをたっぷりと塗っていきます。お湯で十分に手を温めてから始めましょう。
まずは首筋から肩にかけてのラインをマッサージします。
右手で左側の耳の下から肩先まで数回往復して撫でます。このとき、手のひら全体を使い、気持ち良いと感じる強さで行います。脂肪が少なく皮膚の薄い部位なので、強すぎは逆効果になることがあります。反対側も同様に行います。
次に、右手を広げ、左の胸の中央あたりから左脇へ押し流すように撫でます。
反対側も同様に行います。
これは、猫背などの悪い姿勢によって縮みがちになっている胸の筋肉を柔らかくほぐし、血行を促進する効果があります。左右交互に数回行います。
そして、左右の脇の下をもみほぐします。脇の下にはリンパ節というものがあり、ここが詰まると血行が悪くなり栄養が体の隅々まで行き届かなくなってしまいます。脇の下をもみほぐすことによってリンパの流れがよくなります。
最後に、鎖骨の下にある老廃物を流すリンパのツボを押していきます。鎖骨に沿って、4箇所ほどゆっくりとプッシュしましょう。
マッサージが終わったら、クリームを洗い流すかタオルで拭き取り、ホットタオルをデコルテに当て、肌を少し休ませます。その後、化粧水などでお手入れしましょう。

 

今話題のバストあっぷるんとは